読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百花繚乱

2015.07にポートレート撮影を始めて1年。新たな挑戦と共にスタートさせてブログです。相棒はCanon EOS 5DmarkⅢです

日中シンクロ

漸く思い腰を上げ、ストロボ勉強(笑)

大枚叩いて(¥2000だけど、小遣い少ない私には大金)「プロわざが身につくストロボライティング基礎講座」を購入しました。

ただ、バシャっと光らせ撮るより

少しでも理解し、上手くコントロールできるようになりたいと思う。

基本は「自然光」での撮影が一番好きなんだが

やはり、補助光としてストロボ使えるようになりたい。

 

f:id:gupipapa7:20170226105236j:plain

まず「日中シンクロ」について

早速本に書いてあるように

逆光での通常撮影をしてみた。

やはり、被写体となる花は暗く映る。

 

f:id:gupipapa7:20170226105253j:plain

 

ここに、花の正面からストロボ焚くと

花にも光が当たり、しっかり見える。

これが、所謂「日中シンクロ」。

光量の加減は必要だが

 

人の話を聞いていて、ある程度イメージは

出来ていたが、実際に自分でテストするとよくわかる!

しかも、この本によると、日中シンクロでの撮影は

シャッタースピード優先モード」がいいらしい。

↑の写真もシャッタースピード優先で撮影した。

 

こう言う事もしっかり書いてくれてあるので

助かる!普段はマニュアル設定での撮影ばかりなので、殆ど「絞り優先」や「シャッタースピード優先」など使わない(^_^;

 

こう言う状況では、このモードでの撮影が有効とかあると理解して使えるようになるので助かる。

あとは、使って覚えていけばいい。

 

Amazon 欲しい物リスト

Amazon.co.jp